ブログパーツ 武士の一分:木村拓哉動画 なつかしのキムタク
木村拓哉動画 なつかしのキムタクでは、サイトマップ木村拓哉ドラマ木村拓哉関連ニュース木村拓哉着木村拓哉TV
などを紹介しています。
武士の一分

武士の一分のページを説明

楽天

安堂ロイド〜A.I.knows LOVE?〜オリジナル・サウンドトラック

【送料無料】GOOD LUCK!!Blu−ray BOX

■その他木村拓哉ドラマCD、DVD

木村拓哉「安堂ロイド」使用zoff眼鏡

新着記事一覧

武士の一分

武士の一分(ぶしのいちぶん)は、2006年制作の日本映画。

原作は時代小説『盲目剣谺返し』(『隠し剣秋風抄』藤沢周平作)。
監督の山田洋次の『時代劇三部作』(『たそがれ清兵衛』・『隠し剣 鬼の爪』)の第3作目(完結)である。
興行収入は40億円を超え、松竹配給映画としての歴代最高記録を樹立した。


【出演キャスト】
木村拓哉(三村新之丞)
檀れい(三村加世)
笹野高史(徳平)
桃井かおり(波多野以寧)
小林稔侍(樋口作之助)
坂東三津五郎(島田藤弥)
緒形拳(木部孫八郎)ほか


【監督】
山田洋次

【音楽】
冨田勲


幕末時代の海坂藩(山形県庄内地方に実在した庄内藩がモデル、現在の鶴岡市)。
藩主の毒見役を務める侍、三村新之丞は妻・加世と慎ましくも幸せに暮らしていた。
だがある日、毒見の際に食べた貝の毒に中り失明してしまう。
この一件から一時は絶望するも加世の支えもあり、
光の無い世界に慣れてきたある日、加世と番頭・島田藤弥との不貞を知ってしまう。
島田に体を預けることを引き換えに家禄を保ってきたことを知った新之丞は加世を離縁。
その後、実は島田は加世を弄ぶために家禄を口実に加世を騙したことを知り、
島田に対し、自らの「一分」を賭けて果たし合いに挑む。


武士の一分 豪華版


武士の一分をみる↓

(楽天)武士の一分 (Veoh)武士の一分 (pandora)武士の一分 (wiki)武士の一分 (ranking)

木村拓哉動画 なつかしのキムタクの武士の一分のリンクについて

木村拓哉動画 なつかしのキムタクの武士の一分のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。

にほんブログ村 芸能ブログへ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。